【小学生向け】市販の問題集おすすめ7選! Z会通信教育と一緒に使ってます

本記事のリンクには広告が含まれています。

小3の娘がZ会を初めて3年目。

現在小学生コース3年生(紙の教材・ハイレベル)を受講中です。

Z会の教材は質が良くお気に入りですが、弱い部分やもう少し練習したいところを補うため、ほかにも取り組んでいる問題集があります。

1年生の時はほぼZ会のみ(計算等は無料プリントなども活用することがありました)で進めていましたが、2年生からはもう少し負荷をかけても大丈夫かなと思い、市販の問題集にも取り組み始めました。

じゅんぺー

本記事では目的別に分けて、実際に使って良かった市販の問題集を紹介します。


タップできる目次

【小学生向け】市販の問題集おすすめ7選

実際に使ってみて、おすすめできる市販の問題集(小学生向け)を7つ紹介します。

商品名をタップして気になるところまで読み飛ばす

スクロールできます
商品
商品名Z会グレードアップ問題集教科書ワーク隂山メソッド 徹底反復くりあがりくりさがりプリント陰山メソッド
徹底反復百ます計算
となえて覚える漢字の本出口汪の日本語論理トレーニングハイレベ100
価格¥880¥1,364¥660¥660¥1,320¥1,100¥880
対象小1〜6小1〜6小1〜6小1〜6小1〜6小1〜6小1〜3
こんな人にオススメ教科書+αの学習したい人に学校の予習・復習・テスト対策など基礎固めたい人にくり上がり・くりさがりの計算を練習したい人に四則演算の基礎計算力アップに漢字の成り立ちを知って楽しく学びたい人に日本語の論理力を高めたい人に難しい問題に挑戦したい人に
じゅんぺー

1つずつ解説します!

教科書プラスαの学習に:Z会グレードアップ問題集

Z会グレードアップ問題集の特徴は下記4点。

Z会グレードアップ問題集の特徴
  1. 中学受験も視野に入れた教科書+αの学習に挑戦できる
  2. 質が良いハイレベルな問題
  3. これができると「かっこいいポイント」が載っていて、子どものやる気アップを手助けしてくれる
  4. 詳しい解答・解説があり、保護者のこともしっかりサポートしてくれる

Z会グレードアップ問題集は、Z会ならではの質の良いハイレベルな問題がそろっています。

また解説冊子には、各問題の解き方のポイントと子どもをほめるポイントも載っていて、子どもをサポートするのに役立ちます。

Z会グレードアップ問題集をおすすめしたい方は下記の通りです。

こんな人におすすめ
  • 教科書レベルの問題では物足りないと感じている方
  • 少し難しめの問題に挑戦させたい方
  • お子さんに考える力を身につけさせたい方

わが家で取り組んでいるのは下記3つです。

  1. Z会グレードアップ問題集(計算・図形)  
  2. Z会グレードアップ問題集(文章題)    
  3. Z会グレードアップ問題集(漢字・言葉)  

Z会グレードアップ問題集(算数 計算・図形)

Z会グレードアップ問題集(計算・図形)は、虫食い算やパズルのような問題などがあって、楽しみながら頭を鍛えることができます。

計算・図形のどちらも、応用・発展的な問題に挑戦できますよ。

3年生は、全部で45回あります。

Z会グレードアップ問題集(算数 文章題)

Z会グレードアップ問題集(文章題)は、文が長い問題もあるので読解力が必要です。

また一つひとつじっくりと取り組んでいくことで、考える力を育めます。

タイトルが「おばけやしき」や「算数牧場」(2年生)など子どもの興味を引くものが多く、楽しく解ける工夫が満載です。

じゅんぺー

今のところ嫌がることなく取り組めていて助かっています。

3年生は全部で45回あります。

Z会グレードアップ問題集(国語 漢字・言葉)

現在取り組んでいる3年生の問題集では、漢字やひらがな、カタカナの練習の他に、ことわざ・慣用句・四字熟語・敬語など多くの言葉に触れることができたり、短い文を作る問題もあって、表現力も高めることができます。

じゅんぺー

漢字の学習で、同じ漢字を何回も反復練習するところがあるのですが、
宿題で何回も練習しているので、娘が「これ以上練習はやりたくない!」ということでした。
なので間違えた漢字のみ1・2回書き、主に『練習しよう』の問題を解いています。

※3年生の漢字・言葉では、右側の練習する欄は1つの漢字につき3マスになっていました。

3年生は全部で55回+付録が2回分あります。

学校の予習復習・テスト対策など基礎固めに:教科書ワーク

対象:小学1〜6年生

教科書ワークの特長は下記の通り▼

教科書ワークの特長
  • 教科書にピッタリ沿った内容
  • オールカラーで見やすく、わかりやすい
  • 「基本」⇨「練習」⇨「まとめ」の3ステップで無理なく力がつく
  • 「答えとてびき」の解説冊子には、詳しい解説とアドバイスが載っている
  • 5つの付録で学習習慣が身につくように設計されている

上述した5つの付録はこちらです▼

  1. 学習が終わった後に貼るわくわくシール
  2. 計算練習ノート
  3. 各学年ごとの重要なテーマがまとめられたわくわくポスター
  4. ダウンロードして取り組むホームページテスト
  5. 実力判定テスト(4回分)
教科書ワークの付録です
教科書ワーク3年生 算数の付録(わくわくシール、実力判定テスト、計算練習ノート、わくわくポスター)

計算練習ノートは28回分あり、学習した内容の計算の練習ができます。

わくわくポスターは、3年生の重要単元である「単位(時間・長さ・傘・重さ)」と「割り算」が載っていました。

実力判定テストでは弱点が把握できて、今後の対策を考えるのにとても便利です。

教科書ワークがおすすめの方は下記の通り▼

こんな人におすすめ
  • 教科書レベルの基礎をしっかり固めたい方
  • 学校のテストで高得点を目指したい方


わが家は、学校で習ったことの確認をしたい時やテスト対策をしたい時に取り組んでいます。

じゅんぺー

教科書ワークで基礎固めはバッチリ!

教科書の出版社別に発売されています

くりあがり・くりさがりの計算を強化したい人に:隂山メソッド徹底反復くりあがりくりさがりプリント 

対象:小学1〜6年生

隂山メソッド徹底反復くりあがりくりさがりプリントの特徴は下記4点▼

隂山メソッド徹底反復くりあがりくりさがりプリントの特徴
  1. 小学生の苦手ポイントを「テーマ別編集」
  2. 「つまずきポイント」を徹底反復
  3. 全学年対象だからできる「さかのぼり学習」
  4. 「つまずく理由」にもとづいた問題づくり

この問題集は、下記の通り「テーマ別に編集」されています。

  • きほんトレーニング編
  • たし算くり上がり編
  • 引き算くり下がり編

その中でさらに、初級レベル・中級レベル・上級レベルに分かれています。

初級は1年生、中級は2・3年生、上級は4年生以上。

自分に合うレベルの計算問題を選んで解いたり、また学年を超えて難しい計算にチャレンジすることもできます。

じゅんぺー

さかのぼって復習することもできますね。

進め方は「きほんプリント」で基礎を学習したあとに、「くりかえしプリント」で同じ問題を3回反復して計算力を定着させます。

同じ問題を徹底反復することが、隂山メソッドの大きな特徴。

1日1枚少しずつ進められるので、無理なく続けることができて習慣づけにちょうど良いです。

じゅんぺー

8桁の計算まであり、くり上がりくり下がりの計算を徹底的に練習できますよ!

基礎計算力アップに:陰山メソッド 徹底反復 百ます計算

対象年齢:小学校全学年

徹底反復 百ます計算の特徴
  • たし算・ひき算・かけ算は「百ます計算」、割り算はあまりのある「わり算100問」の問題構成(それぞれ同じ問題で14日分ずつ収録されている)
  • 同じ問題を繰り返すことで、前回の経験が頭の中に残っていてタイムが良くなり、劇的に計算力が向上する

毎日続けられる四則演算の計算ドリルはないかなと探していたところ、こちらの陰山メソッドの百ますドリルを発見。

基礎計算力の強化のためと、百ます計算には脳を活性化させる効果があるそうで、その効果も期待して導入しました。

1日1ページと短時間で終わり、また難しくないので、毎日気軽に続けられるところが気に入っています。

計算プリントは時間を測って解くので、「前回よりも早くできた!もっと早く解きたかったー!」など、結構楽しそうに進められています。

じゅんぺー

学年が上がって難しくなる算数・数学の学習がスムーズに進むように、小学生のうちに基礎計算力をつけたいものですね。

百ます計算バージョン2もあります

遊びながら計算力がアップする、おもしろいカードゲームもありますよ♪

となえて楽しく漢字を覚えたい人に:となえて覚える漢字の本

対象:小学1〜6年生

となえて覚える漢字の本の特徴
  • 成り立ちを知って楽しく学べる
  • 下村式の「口唱法」で漢字の書き順の流れを【絵かきうた】のようにとなえて、正しい書き順を身につけられる

初めての漢字を覚えるときは、となえて覚える漢字の本で確認するようにしています。

となえ方が書いてあるのが大きな特徴で、となえながら書くと記憶に残りやすいです。

間違えた漢字は、こちら本のノート版「となえて覚える漢字練習ノート」もあったので、そちらに書いて練習しています。

あとは間違えた漢字はトイレに貼って覚えています^^;)

「となえて覚える漢字の本」 は、佐藤ママこと佐藤亮子さんの本『3男1女東大理Ⅲ合格百発百中 算数・国語 絶対やるべき勉強法』(幻冬舎)で知りました。漢字の成り立ち、となえ方、熟語、例文などが載っていてとても便利です。

じゅんぺー

佐藤ママが「覚えられない漢字は1つずつ大きく書かせると良い。」とのことで、わが家もその方法を取り入れてみました。

漢字練習ノートもあります♪

論理的思考力を高めたい人に:出口汪の日本語論理トレーニング

現代文の講師で有名な、出口汪先生の問題集です。

対象学年:小学1〜6年生

1学年につき基礎編・習熟編・応用編の3つで構成されていて、少しずつステップアップして進んでいくので無理なく学習できます。

じゅんぺー

1回の学習量がそんなに多くないので、ちょっとした時間に気軽に取り組めるのも魅力的!

論理力を身につけることは非常に重要なことだと考えていて、国語だけでなく他の科目の伸びにも大きく影響してくると思っています。

例えば、算数の文章題は計算力だけではなく、文を読み解く読解力・論理力がないと太刀打ちできません。

論理力が身につけば、どの科目も伸びやすくなります。

また英語も論理的な言語なので、英語の力も伸びやすくなると思います。

じゅんぺー

娘は、論理トレーニングに出てくるアズキちゃんという犬のキャラクターが好きで、今のところスムーズに進められていますよ♪

出口汪日本語論理トレーニング 2年生

写真のような算数の問題も、国語力・論理力が身についていないと解くのは難しくなります。

じゅんぺー

論理力を習得するのに最適で、質が良くてお気に入りの問題集です♪こちらは6年生まで継続して使っていくと決めています!

こんな人におすすめ
  • 子どもの論理的思考力・国語力を向上させたい

1学年につき、基礎編・習熟編・応用編の3種類あります

難しい問題に挑戦したい人に:ハイレベ100

対象学年:小学1〜6年生

ハイレベ100は、教科書レベルの問題からさらなる応用力が必要となる問題が揃っています。

標準レベルハイレベ最レベとレベルに分かれて問題が出題されていて、特に最レベ」の問題は、難易度が高いです。

中学受験のレベルのものにも触れておく必要があると思い、購入しました。

学校のテストは解けても、こういうなかなかすんなり解けない難しい問題もあるんだよと今から知っておくためにも……。

「最レベ」の問題は時間と心に余裕があるとき、また娘がやる気になった時に取り組んでいます。

じゅんぺー

親でもうなるような難しい問題があります……!

ハイレベ100 2年生

解説がそこまで詳しく載っていないのがデメリットです。子供がどうしてもわからない問題は、親が一緒に正解までのプロセスを導き出す必要があります。

デメリットはあるものの、高いレベルを目指すなら取り組む価値のある問題集です。

ハイレベ100はこんな人におすすめ
  • お子さんに難度の高いレベルの問題に挑戦させたい方
  • 中学受験を考えている方、またはそのレベルを目指したい方

小学生におすすめの市販の問題集7選 まとめ

ここまで実際に愛用している問題集7つを紹介しました。

  1. 教科書プラスαの学習におすすめ:【Z会グレードアップ問題集】
  2. 学校の予習・復習・テスト対策におすすめ:【教科書ワーク】
  3. くり上がり•くり下がりの計算を強化したい人におすすめ:【隂山メソッド徹底反復くりあがりくりさがりプリント】 
  4. 基礎計算力アップに:【陰山メソッド 徹底反復 百ます計算】
  5. となえて楽しく漢字を覚えたい人におすすめ:【となえて覚える漢字の本】
  6. 論理的思考力を高めたい人におすすめ:【出口汪の日本語論理トレーニング】
  7. 難しい問題に挑戦したい人に(小1〜3):【ハイレベ100】

問題集選びに迷われている方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

英語の教材に関しては下記の記事で紹介していますので、ぜひ読んでみてください

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできる目次