【2024年】おすすめの日本の歴史漫画はどれ?6社を徹底比較して紹介

この記事のリンクには広告が含まれています。

日本の歴史を楽しく学べるアイテムとして、また受験対策としても欠かせない「日本の歴史漫画」。

日本の歴史漫画を読んでいるところ
歴史漫画が大好きになり、ほぼ毎日読んでいる小学生の娘……!

将来を見据えて使うことを考えると、子どもに合った歴史漫画を選びたいところですよね。

ただいろんな出版社の歴史漫画があって、一体どれにしたらいいの?と迷う方も多いと思います。

そこで本記事では、記事の前半で「歴史漫画選びのポイント」と「大手6社の日本の歴史漫画の比較」を解説しつつ、記事の後半では「おすすめ6社の日本の歴史漫画の特徴やメリット・デメリット」を一つずつくわしく紹介します。

またわが家が購入した時、こういうところが決め手になったよーという実体験を交えてお伝えしますね。

じゅんぺー

日本の歴史漫画選びに悩んでいる方、ぜひ本記事を参考にしてみてください!


小4娘の母、じゅんぺーと申します♪
この記事を書いている人
  • 2年前に角川、最近小学館(リニューアル版)の日本の歴史漫画を全巻購入。他社の歴史漫画も数冊購入し、読み比べて楽しんでいる
  • 親子で歴史好きで、歴史の博物館にたびたび足を運んでいる
  • 大学受験時の科目の1つが日本史(上智大卒)

タップできる目次

【選び方】日本の歴史漫画を選ぶ4つのポイント

日本の歴史漫画を選ぶ4つのポイント

まずは、日本の歴史漫画を選ぶ4つのポイントを紹介します。

近現代史・資料・カラーページの割合

近現代史の割合や資料&コラム(解説)の割合、カラーページの割合を比べてみて、何を重視するのかを決めると選びやすくなります。

近現代史・資料&コラム・カラーページの割合の比較はこちらをご覧ください。

じゅんぺー

近現代史の重要性が高まっているので、わが家は近現代史のボリュームがしっかりある歴史漫画を候補にしました。

2022年度から、高校では近現代史を重点的に学ぶ「歴史総合」が必修科目として導入されました。

あとは、歴史漫画が出版された年も併せてチェックしておきましょう。

出版年の比較はこちらをご参照ください。

イラストの好み

イラストは、結構重要なポイント!

最終的な決定打になるのは、お子さんのイラストの好みなんじゃないかなあ……と個人的に思ってます。

長く読むことになると思うので、お子さんの食いつきが良い歴史漫画がおすすめですよ。

じゅんぺー

わが家の場合は、娘が角川版のイラストを気に入ったことが購入の決め手になりました!

日本の歴史漫画には、ソフトカバーハードカバーの2種類のタイプがあります。

ソフトカバーとハードカバー

収納のしやすさ・持ち運びを重視する方はソフトカバーの軽いタイプ、少し大きめでカバーが固く、丈夫なほうが良い方はハードタイプを選びましょう。

じゅんぺー

娘が本を持って外出することが結構あるので(電車で読む用)、わが家には軽いソフトカバーがピッタリでした。

また全巻セットで購入する場合は、購入前にどこに収納するかを考え、スペースを確保しておきましょう。

本の詳しいサイズ感についてはこちらをご参照ください。

価格

お値段も気になるところ。

セット価格は、9,680円から23,540円のものまであります。

日本の歴史漫画の全巻セットを買う場合は、一度に大きな金額を支払うことになるので、予算の範囲内で購入できる価格帯のセットを選びたいものです。

じゅんぺー

ただ価格だけでなく、他のチェックポイントとのバランスを考慮しながら選ぶのも大事……!

値段の比較一覧はこちらをご覧ください。

目次へ戻る

日本の歴史漫画6社を比較

日本の歴史漫画を特徴別に分類

有名どころ6社の日本の歴史漫画について、下記6点を比較しました。

青文字タップで気になるところまで読み飛ばす

  1. 出版年を比較
  2. 近現代史の割合を比較
  3. 資料&コラム(解説)の割合を比較
  4. カラーページの割合を比較
  5. 本のサイズを比較
  6. 値段を比較

出版年を比較

スクロールできます
小学館角川学研集英社講談社朝日小学生新聞
2022年2015年
2022年に16巻が発売
2021年ソフトカバー:2021年
ハードカバー:2016年
2020年
2011年

2023年7月現在、一番新しい日本の歴史漫画は小学館版です。

小学館版は、2022年12月に41年ぶりにリニューアルされました。

また角川版は2022年10月に16巻が発売され、安倍元首相の事件などつい最近の出来事まで網羅されています。

近現代史の割合を比較

左から近現代史の割合が高い順

スクロールできます
小学館角川集英社(ソフトカバー版)学研講談社朝日小学生新聞
20巻中9巻
(45%)
16巻+別巻4冊中8巻
(40%)
20巻中+別巻1冊中8巻
(40%)
12巻中4巻
(33%)
20巻中6巻
(30%)
7巻中2巻
(29%)

小学館の最新版が近現代史の割合が1番高く、次いで角川・集英社が2番目に高い割合です。

2022年度から、高校の授業で「歴史総合」の授業がスタートし、近現代史が重視される傾向が強まっています。

資料&コラム(解説)の割合を比較

左から資料&コラム(解説)の割合が高い順

スクロールできます
学研講談社小学館角川集英社朝日小学生新聞
約34ページ約28ページ約27ページ約18ページ約18ページ約10ページ
1冊のうちの資料&コラムの割合

資料&コラムの多さは学研が1番ですが、資料の写真の豊富さは講談社がダントツです。

カラーページの割合を比較

左からカラーの割合が高い順

スクロールできます
学研集英社角川小学館講談社朝日小学生新聞
すべてカラーカラー50ページ以上
他はモノクロ
カラー19ページ
他はモノクロ
カラー18ページ
他はモノクロ
カラー3ページ
他はモノクロ
モノクロ

学研はフルカラー、朝日小学生新聞はモノクロ、それ以外はカラー&モノクロです。

本のサイズを比較

左から1冊の重さが軽い順

スクロールできます
集英社角川講談社小学館学研集英社朝日小学生新聞
233g
(ソフトカバー版)
265g267g372g400g433g
(ハードカバー版)
628g

1冊の本の重さについては、500mlペットボトル1本分(水入)が538gだったので、それよりも重いものでも大丈夫か、軽いものの方がいいのかも判断の目安としてご参照ください。

ペットボトルの重さは538gです

一番軽いのは集英社のソフトカバー版、一番重たいのは朝日小学生新聞の歴史漫画でした。

サイズ感は本の高さでみてみると、集英社(ソフトカバー)、角川、講談社は500mlペットボトルよりも低く、小学館と学研は同じくらい、朝日小学生新聞ハードカバーの方は少し高めです。

日本の歴史漫画6社の比較
左から集英社、講談社、角川、小学館、学研、朝日小学生新聞
ペットボトルを使って本の大きさを比べています。
左がハードカバー(朝日)、右がソフトカバー(角川)

値段を比較

左からセット価格が安い順

スクロールできます
朝日小学生新聞学研集英社講談社角川小学館集英社
9,680円
(全7巻)
17,160
(全12巻+別巻2冊)
ソフトカバー:18,590円
(全20巻+別巻2冊)
18,700円
(全20巻)
19,140円
(全16巻+別巻4冊
19,360円
(全20巻)
ハードカバー:23,540円
(全20巻+別巻1冊)
セット価格(税込)2023年11月現在

セット価格で一番安いのは朝日小学生新聞で、一番高いのは集英社のハードカバー版です。

集英社版は、ソフトカバーかハードカバーかで値段が異なります。

2023年11月15日に、集英社のコンパクト版(ソフトカバー)の新しいセット「全20巻+別巻2冊」が発売されました(セット金額:18,590円)。
最新版は、今までのセットに別巻1冊(コンパクト版学習まんが 日本の歴史 試験に役立つ! 超重要人物101)が加わったものになります。

目次へ戻る

日本の歴史漫画6社の比較一覧表

角川・小学館・学研・集英社・講談社・朝日小学生新聞の6社の日本の歴史漫画を比較したものを表にまとめましたので、ご参照ください。

スクロールできます
出版社名角川小学館学研集英社講談社朝日小学生新聞
セット価格
(税込)
19,140円19,360円17,160円17,380円(ソフトカバー)
23,540円(ハードカバー)
18,700円9,680円
巻数全16巻+別巻4冊全20巻12巻+別巻2冊ソフトカバー:全20巻+別巻2冊
ハードカバー:全20巻+別巻1冊
全20巻全7巻
出版年2015年
2022年(16巻)
2022年2021年ソフトカバー:2021年
ハードカバー:2016年
2020年2011年
カバーの
タイプ
ソフトカバーソフトカバーソフトカバー両方ありソフトカバーハードカバー
近現代史の割合16巻+別巻4冊中8巻20巻中9巻12巻中4巻20巻中8巻20巻中6巻7巻中2巻
カラーorモノクロ(漫画の部分)カラー19ページ
他はモノクロ
カラー18ページ
他はモノクロ
オールカラーカラー50ページ以上
他はモノクロ
カラー3ページ
他はモノクロ
モノクロ
ルビ
DVD
電子書籍
2023年10月時点

6社の歴史漫画の共通点は下記3つです。

  1. 漢字にふりがながふられていること
  2. 小学生でも読めるように作られていること
  3. 電子書籍があるところ

日本の歴史漫画おすすめ6選を紹介

おすすめ6社の日本の歴史漫画の特徴や、実際に読んでみてわかったメリット・デメリットを紹介します。

青文字タップで読みたいところまでジャンプ

スクロールできます
商品
商品名角川まんが学習シリーズ 日本の歴史小学館版学習まんが 日本の歴史学研まんがNEW 日本の歴史集英社版 学習まんが 日本の歴史講談社 学習まんが 日本の歴史朝日小学生新聞の学習まんが きのうのあしたは…
価格
(全巻セット)
¥19,140¥19,360¥17,160ソフトカバー:¥18,590
ハードカバー:¥23,540
¥18,700¥9,680
特徴7年連続売上No.1
今の子ども好みの豪華なイラスト
山川出版社が編集協力
41年ぶりにリニューアル
オールカラー&DVD付き最新の研究を反映
ソフトカバー版最軽量
資料が豊富安い
アウトプットもできる
文字が大きい

今の子ども好みの豪華なイラスト:【角川まんが学習シリーズ 日本の歴史】

角川版日本の歴史漫画

最初に紹介するのは、わが家が購入した2016年から7年連続売上No.1「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」です。

セット価格(税込)19,140円(全16巻+別巻4冊)
監修者山本博文(東京大学教授)※16巻は五百旗頭薫(東京大学教授)
本のタイプ ソフトカバー
1冊の総ページ数 224ページ
イラストスタジオジブリの近藤勝也さんをはじめ、豪華な執筆陣によるイラスト
全巻購入特典5大特典付き

角川版の特徴・強みは、

  • 2016年から7年連続売上No.1
  • 東京大学 山本博文教授による「歴史の大きな流れをつかむ」技法(東大流)に基づき構成されている
  • 歴史学の最先端の研究も取り込んでいる
  • 近現代史に特化した別巻が3冊ある(日本史と世界史を織り交ぜて構成している)
  • コンパクトサイズで持ち運びに便利
  • 小学生から大学受験まで長く使える

イラストはきれいでかわいらしく、迫力あるまんがで夢中になって読める要素が満載。

角川の日本歴史漫画です
角川の日本歴史漫画です

また、文字やイラスト・図解が見やすいところも気に入っています。

デメリットをあえて挙げるならば、もう少しカラーページが多ければ嬉しいところ。

それ以外はメリットがいっぱいの、ワクワクしながら歴史の世界に引き込まれる、魅力たっぷりの歴史漫画です。

じゅんぺー

娘が「この本がいい!イラストが好き♪」ということで、角川の歴史漫画を購入。夢中になって何度もくり返し読んでいます。

2022年10月に第16巻が発売され、令和のつい最近のことまで(安倍元首相の事件まで)収録されています。


\7年連続売上No.1 /

監修:山本 博文, 監修:五百旗頭 薫
¥19,140 (2024/03/01 20:03時点 | Amazon調べ)

角川の日本の歴史漫画のセットは、16巻+別巻4冊セットや16巻のみのセット、15巻セットや特典が付いていないものなど様々なので、ご購入の際はご確認ください。

角川の日本の歴史漫画のレビュー&口コミの記事はこちら

角川の日本の歴史の新刊(16巻)のレビュー記事はこちら

角川版と小学館版を比較した記事はこちら

山川出版社が編集協力:【小学館版学習まんが 日本の歴史】

小学館版日本の歴史漫画

2022年12月1日、小学館版が41年ぶりに全面リニューアルされました!

セット価格(税込)19,360円(全20巻)
編集協力山川出版社
監修山川出版社の教科書の執筆者(各巻で異なる)
本のタイプソフトカバー
1冊の総ページ数224ページ
特典4大付録付き

小学館版の特徴・強みは、

  • 長年の実績がある
  • 山川出版社の教科書作りにたずさわってきた歴史学者が監修
  • 全20巻中9巻が近現代史
  • 小学生から大学受験まで長く使える
  • 全巻購入特典で4大付録がもらえる(重大事件100カード、日めくり日本史カレンダー、日本史ワンダー大地図、つながる重要年表)

本のサイズ感は、リニューアル前の本のサイズと比べるとこのような感じ▼

最新版と旧版の本の大きさの比較

ハードカバーからソフトカバーに変わってサイズがコンパクトになり、重さも少し軽くなって持ち運びに便利になりました。

旧・新の本の大きさの比較

イラストに関しては、リニューアル版は今風のイラストに進化▼

小学館版日本の歴史
リニューアル版
小学館版学習まんが日本の歴史20巻
リニューアル版

今風とはいえ、キラキラした感じの絵ではなく、落ち着いた感じの印象です。

じゅんぺー

旧版と比べてまんがのコマが大きくなりスッキリ読みやすくなりましたよ!

リニューアルした小学館版を読んでみたところ、「出来事に至るまでの過程」がものすごく詳しく書かれてあり、納得しながら読み進められました。

図解がたくさん出てくるので、ビジュアルで理解が進むところもGood♪

ちょっと気になるところを挙げるならば、情報量が多いため(他の歴史漫画と比較して文字量も多い【特に解説部分】)、小学生には多少理解しにくい部分もあるかもしれません。

実際に小3の娘が小学館版を読んで、「角川の歴史漫画と比べると文字が多いね。」とのこと(そう言いつつもおもしろいそうで何度も読んでハマってますが……)。

小学館版日本の歴史漫画を読んでいる

ただ大学受験まで長く使うことを考えると、小学生のうちは漫画の部分を読んで大まかな流れをつかんでおけば十分だと思います。

小学館版日本の歴史漫画は、長年の確かな実績があり、中学・高校・大学受験対策として効力を発揮すること間違いない安心感・信頼感のある歴史漫画です。

じゅんぺー

歴史の教科書や受験生必携の「一問一答」で有名な山川出版社が編集協力をしているのはものすごい強み!

全巻セット購入の4大付録もおもしろいですよ♪

小学館版学習まんが日本の歴史の4大ふろく
全巻セット購入の4大付録
日本史ワンダー大地図で学ぶ
出来事の場所を調べるのに「日本史ワンダー地図」が大活躍
小学館版日本の歴史の付録「日めくり日本史カレンダー」を読んでいる
「日めくり日本史カレンダー」で歴史の出来事を毎日チェック!
付録で遊ぶ
「重要事件カード」ではクイズを出し合って楽しめます

小学館日本の歴史 最新版の全巻セット購入のくわしいレビューはこちらをご覧ください。

\ 全巻購入特典 4大ふろく付き /

初回セット分限定プレゼント①:オリジナル骨伝導ワイヤレスイヤホン
初回セット分限定プレゼント②:デジタル版が全巻無料で読める!

※【 2023年6月10日追記 】「オリジナル骨伝導ワイヤレスイヤホン」の特典は、終了しているショップが多いようです。

小学館版日本の歴史の最新版と旧版を比較した記事はこちら

小学館日本の歴史 最新版の全巻セット購入レビューも追記しました!

リニューアル前の小学館版の記事を見る(タップして開く)

長年の実績&資料の豊富さで選ぶ:小学館版少年少女 日本の歴史

小学館の歴史漫画です

2つ目は、親しみやすいイラストの「小学館版学習まんが 少年少女 日本の歴史」。

小学館版は情報量が多く受験対策にも長年の実績がある歴史漫画です。

セット価格(税込)21,758円
監修者児玉幸多教授(学習院大学名誉教授) 22巻は金谷俊一郎さんが解説
本のタイプハードカバー
1冊の総ページ数144〜199ページ
イラストあおむら純さん 22巻は森本一樹さん
全巻購入特典あり

小学館版の特徴・強みは、

  • 累積2060万部突破。発売以来37年間販売実績No.1
  • 豊富な資料と情報量の多さ
  • 平成元年から平成30年までの最新刊が加わって、現代史もしっかり学べる
  • 小学生から大学受験まで使える
  • しっかりとした作りの丈夫なハードカバー

1番最初に出版されたのは1981年で40年ほどの歴史がある歴史漫画。私が小学生の頃夢中になって何度も何度も読んでいました。

漫画のイラストは古めかしさを感じる場合があるかもしれませんが、大学受験対策としてもしっかりとした実績があり、安心感・信頼感がある日本の歴史漫画です。

私個人的には、あおむら純さんの昭和な雰囲気のイラストが好きです。

じゅんぺー

この漫画のおかげで小学生の時点で歴史の大まかな流れがわかっていたので、受験勉強になっても比較的スムーズに入っていけたことを覚えています。

佐藤ママこと佐藤亮子さんも小学館の歴史漫画をお子さんたちに読ませていたそうです。

オールカラー&DVDがおもしろい:【学研まんがNEW 日本の歴史】

3つ目は「学研まんがNEW 日本の歴史」。

学研の日本の歴史漫画
学研の日本の歴史漫画

学研版は、本だけでなく映像でも学べる歴史漫画史上初のDVD付きです。

セット価格(税込)17,160円(12巻+別巻2冊)
監修者総監修:大石学教授(東京学芸大学名誉教授)+各時代の監修者
本のタイプソフトカバー
1冊の総ページ数152ページ
イラスト実力派の漫画家たち
全巻購入特典4大特典付き

学研版の特徴・強みは、

  • オールカラー
  • わかりやすいDVDが付いていて映像でも学べる
  • イラストが豪華
  • 巻末の資料が豊富
  • 小学生から大学受験まで長く使える

実際にDVD(約30分)を観てみたいと思い、学研の歴史漫画を購入して娘と観たところ、すごくわかりやすい

ハニックとドギーの会話がおもしろくて個人的にツボにハマり、最後まで楽しく見られました。

デメリットを挙げるならば、ソフトカバーの中では本が重ためなところと、紙質がかなりしっかりしているので、若干本がめくりにくいかなと感じるところ。

上記のデメリットはあるものの、全ページフルカラーで読みやすく、またDVDでも楽しく学べるなどたくさんのメリットがあり、初めて歴史に触れるお子さんにもピッタリな歴史漫画です。

じゅんぺー

DVDがすごくおもしろくて、全部欲しくなってしまいました……!

\ 2022年11月に別巻2冊が加わって、全14巻のセットが新登場! /

監修:大石 学
¥17,160 (2023/11/30 15:42時点 | Amazon調べ)

※ 別巻2冊なしの12巻セット(税込13,200円)もまだ発売中です。

最新の研究を反映:ソフトカバー版最軽量の【集英社版 学習まんが 日本の歴史】

4つ目は、ソフトカバー版最軽量の「集英社版 学習まんが 日本の歴史」。

近現代史が全20巻中8巻で、近現代史が充実している集英社版です。

セット価格(税込)ソフトカバー:17,380円(全20巻+別巻2冊)
ハードカバー:23,540円(全20巻+別巻1冊)
監修者各時代をそれぞれの時代の専門家が監修
本のタイプソフトカバーorハードカバー
1冊の総ページ数192ページ
イラスト表紙:集英社各誌で活躍中のまんが家
まんが本編:実績あるまんが家
全巻購入特典あり(数量限定)

集英社版の特徴・強みは、

  • 20巻中8巻が近現代史
  • 各時代の専門家が監修していて、最新の研究を反映している
  • カラーページの割合が多い
  • ソフトカバー版が6社の中で最軽量
  • 小学生から大学受験まで使える
  • ソフトカバー版とハードカバー版両方あり、好きな方を選べる

実際に集英社のソフトカバー版を手に取って読んだのですが、ものすごく軽い

じゅんぺー

持ち運びがラク♪

少し気になるところを挙げるならば、表紙と中身のまんがの絵は違うまんが家が描いていて、イラストのテイストが違うので、若干違和感を感じる可能性があるところ。

そこが大丈夫であれば、近現代史が充実していて、カラーページの割合が高くて読みやすく、最新の研究を反映しているなどメリットが多い歴史漫画です。

\ ソフトカバー版はこちら /

\ ハードカバー版はこちら /

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

2023年11月15日に、歴史上の重要人物が学べる「別巻2」が追加されたコンパクト版新セットが新登場! /

じゅんぺー

11/15発売の新しいセットは、今までのセットに下記の「試験に役立つ! 超重要人物101」が追加されたものになります。

資料が豊富:特典も人気の【講談社 学習まんが 日本の歴史】

5つ目は「講談社 学習まんが 日本の歴史」。

講談社の日本の歴史漫画

講談社版は、1冊ごとの資料のページが約24ページ(フルカラー)もある、資料が充実している歴史漫画です。

セット価格(税込)18,700円(全20巻)
監修者時代ごとに歴史研究の最前線にいる先生方が監修
本のタイプソフトカバー
1冊の総ページ数224ページ
イラスト実力派の漫画家
全巻購入特典あり(4大特典付き)

講談社版の特徴・強みは、

  • 難関大学受験対策ができる情報量
  • 資料記事が豊富&資料がフルカラー
  • 最新の研究を反映している
  • 小学生から大学受験まで長く使える
  • 特典のうちの一つである新しい付録「47都道府県のデータブック」は人気社会科講師伊藤賀一先生が監修していて高評価

漫画が始まる前に24ページの資料があるので、資料を見てから漫画を読むとさらに理解が深まります。

じゅんぺー

資料は写真がたくさんのっていて、眺めているだけでも楽しめますよ♪

弱点を挙げるとすると、ソフトカバー版の中では価格が一番高いところ。

その点が大丈夫であれば、資料もしっかり読み込んで知識をつけたい人に、また難関大学受験対策としても使える圧倒的な情報量の歴史漫画です。

\ 特典も人気♪ /

角川版と講談社版を徹底比較している記事はこちら

お手頃価格&アウトプットもできる:【朝日小学生新聞の学習まんが きのうのあしたは…】

朝日小学生新聞の歴史漫画です
朝日小学生新聞社の歴史漫画です

最後に紹介するのは「朝日小学生新聞の学習まんが きのうのあしたは…」。

こちらは朝日小学生新聞で連載されていた歴史漫画が単行本になったもので(2023年6月現在も連載中)、インプットだけでなく問題を解いたり音読したりアウトプットも同時にできる全7巻の歴史漫画です。

セット価格(税込)9,680円(全7巻)
著者つぼいこう
出版社朝日学生新聞社
本のタイプハードカバー
1冊の総ページ数220ページ〜316ページ
全巻購入特典なし

朝日小学生新聞版の特徴・強みは、

  • 値段が安い
  • 文字が大きく、低学年の子どもでも読みやすい
  • 中学受験対策ができる
  • キャラクター2人が歴史の旅をして歴史を学ぶストーリー
  • 音読シート・歴史用語書き取りプリント・確認テストがついていて知識の定着が図れる

朝日小学生新聞の歴史漫画は字がかなり大きく、かわいらしい雰囲気の本で、中学生や高校生向きではなく、小学生向きです。

じゅんぺー

中学受験対策や歴史学習の導入としておすすめ!

メリットは価格が安いところと、歴史用語の漢字練習や確認テストなどアウトプットもできるところです。

デメリットは、中身がすべてモノクロであるところと結構重たいので持ち運びには不便なところ。

また現代史については他の本で補う必要があります。

それ以外は大まかな歴史の流れをつかんだり、初めて歴史を学ぶお子さんにも読みやすい歴史漫画です。

目次へ戻る

日本の歴史漫画選びで迷ったら、小学生なら「角川」がイチオシ!

角川の日本の歴史15巻+別巻4冊です

紹介した有名6社の日本の歴史漫画から候補をしぼり、あとはお子さんと実際に手に取って読んでみて、お子さんの食いつき具合などを観察して選びましょう。

それでも迷ってしまってなかなか選べない……という場合は、「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」をおすすめします。

じゅんぺー

特に小学生にイチオシ!

おすすめのポイントは、

  • 今の子どもたちの心をつかむイラスト迫力あるまんが
  • 解説部分が口語体で書かれていて小学生でも理解しやすい
  • 東京大学 山本博文教授による「歴史の大きな流れをつかむ」技法(東大流)に基づいた構成
  • 近現代史が別巻で3冊あり、近現代史がしっかり学べる
  • 子どもの手に収まりやすく、読みやすいサイズ。また軽くて持ち運びしやすい

わが家が角川版を購入してとても良かったというのもありますが、価格・イラスト・読みやすさ・持ち運びやすさなど、すべてにおいてバランスが取れていて、選んでまちがいない歴史漫画です。

じゅんぺー

楽しく読むなら角川がピカイチ!歴史が好きになれる本です♪

2022年に16巻が発売され、安倍元首相の事件など2022年の出来事まで網羅されました。

\ 7年連続売上No.1 /

監修:山本 博文, 監修:五百旗頭 薫
¥19,140 (2024/03/01 20:03時点 | Amazon調べ)

関連記事

目次へ戻る

【番外編】本格的な歴史漫画の導入前におすすめ

番外編として、本格的な歴史漫画を導入する前に、小学生のお子さんにおすすめな歴史漫画2冊を紹介します。

  1. ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史
  2. 日本史探偵コナン

上記2冊の本のサイズ感は、高さはコナンの方は500mlペットボトルと同じくらい、ドラえもんはそれよりも低めでコンパクト。

本の重さは、コナンが258gでドラえもんが244g(500ml水入りペットボトルが538g)。

2冊とも軽めで持ち運びしやすいです。

日本史探偵コナンとドラえもんの歴史漫画です
ペットボトルと本の大きさを比べている

ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史

1番最初にわが家が導入した歴史の本は「ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史」。

ドラえもんの日本の歴史

購入してから気がついたのですが、監修したのはあの有名な浜学園。中学入試にも役立つように作られている歴史漫画です。

小学1年の時に購入して、娘が解説のところはどのくらい読んでいたかどうかは定かではないですが、漫画の部分は間違いなく夢中になって繰り返し読んでいました。

じゅんぺー

ドラえもんだと頭にスッと入ります♪

あとは価格が安めなのもうれしいところ。

本格的な歴史漫画の導入前の、歴史に興味が持てる本としておすすめです。

\ ドラえもんと一緒に歴史が学べる /

ドラえもんの日本の歴史のレビュー記事はこちら

日本史探偵コナン

ドラえもんの次に購入したのが、「日本史探偵コナン」。

日本史探偵コナン12巻セット

娘と本屋さんに行った時に「これ欲しい!」と言われて買ったのがきっかけで、あれよあれよという間に全巻そろっていました。

全12巻、オールカラールビ付き

ハラハラドキドキしながら先が気になってどんどん読み進めることができます。

そうして楽しく読んでいるうちに、歴史の知識が自然に身につくという非常に魅力的な本です。

じゅんぺー

娘だけでなく、大人の私もストーリーに引き込まれて楽しく読めました。低学年のお子さんにも読みやすい内容でおすすめ!

\ 謎と冒険に満ちあふれた歴史漫画 /

小学館
¥12,936 (2024/02/25 11:58時点 | Amazon調べ)

\ 続編のシーズンⅡもあります! /

小学館
¥6,468 (2024/02/29 23:39時点 | Amazon調べ)

日本史探偵コナンの口コミ・実際に読んだレビュー記事はこちら

目次へ戻る

まとめ:お子さんと一緒にお気に入りの日本の歴史漫画を選びましょう!

ここまで下記の6点を紹介しました。

  • 日本の歴史漫画を選ぶ4つのポイント
  • 6社の比較
  • おすすめの日本の歴史漫画6選を紹介
  • 1番のおすすめを挙げるとしたら「角川」
  • 番外編としてコナンとドラえもんの日本の歴史を紹介

本記事を参考にしていただいて、お子さんと一緒にお気に入りの歴史漫画をゲットしてくださいね!

おすすめの日本の歴史漫画6選
  1. 今の子ども好みのかわいい&きれいなイラスト:角川まんが学習シリーズ 日本の歴史
  2. 山川出版社が編集協力:小学館版学習まんが 日本の歴史
  3. オールカラー&DVD付き:学研まんがNEW 日本の歴史
  4. 最新の研究を反映:ソフトカバー版最軽量の集英社版 学習まんが 日本の歴史
  5. 資料の豊富さで選びたい人に:特典も人気の講談社 学習まんが 日本の歴史
  6. 価格重視&アウトプットもできる:朝日小学生新聞の学習まんが きのうのあしたは…
じゅんぺー

日本の歴史が学べる楽しいゲームもあるので、下記の記事もぜひご覧ください!

遊びながら歴史が学べるゲーム、るるぶの日本の歴史ゲームのレビュー記事はこちら

農民の立場から歴史を学ぶカードゲーム、田んぼウォーズのレビュー記事はこちら

歴史が楽しく学べる本・ゲームを5つ紹介している記事はこちら

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできる目次