【レビュー】Z会小学生コース4年生8月号(本科)は夏休み特別学習|1学期の総おさらいにピッタリ!

記事内に広告を含む場合があります。

Z会小学生コース4年生8月号(本科)は、1冊まるごと「夏休み特別学習号」。

1学期の学習の重要単元がぎゅぎゅっと詰まっていて、1学期の総復習や2学期以降の学習の土台作りにうってつけの内容です。

Z会小学生コース8月号の教材

また8月号限定特典「夏休みエブリスタディプラス」もついていて、これらをしっかり活用すれば安心して2学期を迎えられる仕様になっています。

じゅんぺー

1学期の復習用の問題集をあれこれ選ぶ手間がはぶけて助かりました♪

本記事では8月号で届いたもの、また8月号(本科)の夏休み特別学習8月号限定特典「夏休みエブリスタディプラス」の詳細を徹底的にレビューします。

専科(英語思考・表現力)は通常通りの内容です。

Z会小学生コース4年生の教材について知りたい方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

娘がZ会小学生コース(ハイレベル)を3年間継続しているZ会員で、今のところすべての教材をこなしています。
本科・専科ともに、すべての教科(国語、算数、理科、社会、英語思考•表現力)を受講中です。

\ 公式サイトを見てみる /

イード・アワード2022「通信教育」顧客満足度調査の各部門でNo.1を受賞!

タップできる目次

Z会小学生コース4年生8月号 届いたものを紹介

Z会小学生コース4年生8月号は、7/25にポストに届きました。

Z会小学生コース8月号が届いた

8月号、届いた教材等を紹介します。

Z会小学生コース8月号

青文字タップで読みたいところへジャンプ

  1. エブリスタディとエブリスタディの答えと考え方(本科・専科)
  2. 8月号限定特典「夏休みエブリスタディプラス」
  3. 子ども向け情報誌「エブリ情報局」
  4. てんさく問題と封筒/学習カレンダーと学習シール
  5. 8月号受講特典「おたまじゃくし隊 読書メモ」
  6. 保護者向け冊子「Z-SQOUARE-Letter」
  7. 添削問題の解答解説(前々月のもの)
  8. 教材の案内チラシ等

メインの教材「エブリスタディ」と「エブリスタディの解答解説」。

Z会小学生コース4年生8月号メインテキスト「エブリスタディ」

8月号の本科(国・算・理・社)のテーマは「夏休み特別学習」で、1学期の学習の総まとめができます。

8月号本科の「夏休み特別学習」の詳しい内容はこちらをご覧ください。

専科(英語思考・表現力)は通常通りの内容でしたが、英語には「発音特訓スペシャル回!」が付いていました。

8月号の英語は発音特訓スペシャル回

お手本を聞いて声を録音すると、発音をチェックしてくれます。

8月号専科のテーマ
英語のテキスト
8月号専科 英語
思考・表現力のテキスト
8月号専科 思考・表現力

8月号の思考・表現力は、夏休みにどこに行くかを家族みんなの都合・希望をすり合わせて決めたり、行き方を調べたり、見る順番を考えたりとタイムリーな内容でおもしろいですよ。

8月号限定特典「夏休みエブリスタディプラス」

8月号限定特典「夏休みエブリスタディプラス」は、国語または算数を受講している人に受講教科のワークが届きます。

夏休みエブリスタディプラス
じゅんぺー

本科のエブリスタディ「夏休み特別学習」だけでなく、「夏休みエブリスタディプラス」も付いてきて、ダブルで復習できて親としては安心です♪

国語が全10回、算数が全14回で、1日1回ずつ進めると3週間ちょっとで終わる学習量。

1回量が少なめで、ちょっとしたスキマ時間に取り組めるのが魅力です。

「夏休みエブリスタディプラス」の詳しい内容はこちらをご覧ください。

子ども向け情報誌「エブリ情報局」

子ども向け情報誌の「エブリ情報局」は、楽しいページが盛りだくさんの情報誌です。

子ども向け情報誌「エブリ情報局」

投稿のコーナーもあり、絵やお話を自由に書いて送ることができます。

毎月「エブリ情報局」が届くのを、娘が楽しみにしています。

娘  

今月の特集(ひらめきパワーでキラ星の危機を救え!)の頭を使うクイズが楽しかったな♪わいたまレター(投稿)も書いて送ったよ!

てんさく問題封筒/学習カレンダー&学習シール

「学習カレンダー」と「学習おうえんシール」は1ヶ月の学習の計画を立てるアイテムです。

8月号に届いたもの(その他)

学習が終わったら「終わったシール」を貼って達成度を見える化します。

学習カレンダー

あとはエブリスタディが完了した後、仕上げに解く「てんさく問題」とてんさく先生に提出する「おたよりカード」。

受講しているすべての教科にてんさく問題が付いていて、すべて添削指導を受けることができるのは、Z会の大きな特徴です。

じゅんぺー

わが家は答案はアプリで提出しているので、添付の封筒は使わないですが、郵送で提出する方はこの封筒に切手を貼って使います。

添削問題の提出方法はこちらの記事をご覧ください

8月号受講特典「おたまじゃくし隊 読書メモ」

8月の受講特典で、感じたことを記録できる「おたまじゃくし隊の読書メモ」も届きました。

8月号特典

かわいい♪

この読書メモは、気持ちを表す言葉の例がたくさん載っていて、「おもしろい、楽しい、悲しい」という表現だけでなく、「ワクワクする、心がおどる、胸が締め付けられる」などの表現が覚えられて、言葉のバリエーションを増やすことができる優れものです。

じゅんぺー

長い夏休みに取り組むのにすごくいいアイテムだなと思いました。読書感想文を書くときにも使えそう!

保護者向け冊子「Z-SQUARE Letter

さまざまな分野の専門家の意見が紹介されていたり、子どもの学習情報を得ることができる保護者向け情報誌「Z-SQUARE Letter」。

保護者向け情報誌

QRコードからかZ会マイページから詳しい内容を見られます。

Z-SQUARE
出典:Z会MyPage

今月は「夏休み特別学習」と「夏休みエブリスタディプラス」の活用方法がメインでした。

そのほかに個人的に役立ったのが、特集の「一生使える!読解力の身につけかた」についてです。

保護者向け情報誌

生活のあらゆる場面で必要になる「読む力」の重要性をヒシヒシと感じました。

じゅんぺー

子どもが読解力をつけるには、大人がどうサポートしていけばいいかを知ることができ、また大人にも適用できる有益なお話でした。

特集ではいろんな分野の専門家の意見を読むことができ、さまざまなテーマについて考えるきっかけになります。

添削問題の解答解説(2ヶ月前のもの)

Z会解答解説

昨年度までは、「提出課題 答えと考え方」は答案済みの添削問題と一緒に届いていましたが、今年度からは提出してから翌々月に教材と一緒に届くようになりました。

添削問題の解答解説は、Z会マイページでも閲覧できます。

じゅんぺー

アプリで答案提出すると、翌日にはZ会マイページで解答解説が見られて早い段階で丸つけできますよ!

Z会マイページを使った添削問題の復習の仕方は下記記事をご覧ください。

教材の案内チラシ等

Z会教材案内のチラシ

教材の案内チラシ等は下記5点。

  1. 思考・表現力の案内(小3・小4)
  2. Z会プログラミングシリーズ
  3. 調べてひろがる探究講座(小3・小4)
  4. Z会グレードアップ問題集の案内
  5. 答案提出アプリを使ったてんさく問題の提出方法
じゅんぺー

わが家は思考・表現力講座とZ会グレードアップ問題集を活用中です。

アプリを使ったてんさく問題答案の提出方法の説明書も入っていました。

わが家は「てんさく問題の答案」と「おたよりカード」はアプリ提出しているのですが、これがものすごく便利で、もう郵送提出には戻れません……。

添削のアプリでの提出方法はこちらをご覧ください。

Z会の公式サイトはこちら >>Z会の通信教育 小学生コース

8月号(本科)夏休み特別学習をくわしく解説

Z会小学生コースのメインの教材「エブリスタディ」

8月号の本科(国語・算数・理科・社会)のエブリスタディのテーマは、「夏休み特別学習」です。

内容を1教科ごとに紹介します。

青文字タップで読みたいところまでジャンプ

じゅんぺー

Z会のテキストは落ち着いた色合いでシンプル。勉強に集中できる感じが気に入っています♪

国語以外は教科書準拠です。

国語(ハイレベル)

8月号のエブリスタディに取り組んでいる

国語(ハイレベル)は全5回、1回につき4ページあります。

  • 第1回 いずみのたちのちょきん(文章読解問題) 
        漢字の学習(三年生で習った漢字)
  • 第2回 きょうりゅうのすがた(文章読解問題) 
        言葉の学習(慣用句)
  • 第3回 わらえない病のおじょうさん(文章読解問題) 
        漢字の学習(三年生で習った漢字)
  • 第4回 コウノトリがおしえてくれた←ハイレベルだけの問題
  • 第5回 表現の学習(読書感想文 おたすけスペシャル)
        言葉の学習(慣用句)

文章を読み解く問題では、選択問題だけでなく記述問題が4問中2問ほどあり、書く練習がしっかりできます。

8月号のエブリスタディに取り組んでいる

ハイレベルの文章問題になると6問中4問が記述問題で、書く文字数もグンと増えて記述力を鍛えるのに最適です。

じゅんぺー

国語は教科書準拠ではなく、Z会オリジナルカリキュラムなので、いろんな文章に触れられて読解力を鍛えられますよ♪

また夏休み特別学習ということで、読書感想文のおたすけスペシャルが収録されていました。

夏休みの読書感想文、あらすじをまとめただけの感想文にしないためのコツが学べます。

じゅんぺー

なかなか進まない読書感想文、そして最終的にあらすじをまとめただけになってしまいがち……。こういうタイムリーなアドバイス、助かります!

算数(ハイレベル)

算数(ハイレベル)は全6回、1回につき4ページあります。

  • 第1回 大きな数
  • 第2回 1けたでわるわり算
  • 第3回 角
  • 第4回 小数
  • 第5回 いろいろな文章題
  • 第6回 投票 ← ハイレベルだけの問題

1学期の重要単元が凝縮されていて、効率良く1学期の総おさらいができます。

エブリスタディ算数

スタンダードレベルでも応用問題がありますが、ハイレベルになるとさらに発展的な問題が出題されます。

ハイレベルの問題
じゅんぺー

長い文章を読みながら解く問題があり、算数も読解力が大事なのを痛感しています……!

理科(レベルなし)

エブリスタディ理科

理科は全3回、1回につき4ページです。

  • 第1回 生き物や夏の星を観察しよう
  • 第2回 電気のはたらき
  • 第3回 実験器具の使い方(←この回だけ学校ではまだ学んでいない内容でした)
  • 自由研究のヒント

1学期の復習のほかに、自由研究についても載っていました。

自由研究のヒント

自由研究のまとめかたの例が載っていて、自由研究の参考にできます。

社会(レベルなし)

エブリスタディ社会

社会は全3回で、1回分は4ページです。

  • 第1回 県の様子
  • 第2回 ごみとかんきょう
  • 第3回 水道のしくみ
  • 自由研究のヒント
  • 都道府県はかせへの道

1学期の復習のほかに、自由研究のヒントや都道府県クイズが載っています。

自由研究のヒント
都道府県クイズ

Z会のおためし教材を受け取る >> Z会の資料請求はこちら(無料)

8月号限定特典「夏休みエブリスタディプラス」についてもう少し詳しく

夏休みエブリスタディプラス

8月号限定特典として届く「夏休みエブリスタディプラス」は、国語と算数の1学期の重要単元がおさらいできるワークです。

国語、または算数を受講している人に向けて受講教科のものが届きます。

教材が到着した翌日からスタートし、好きなところから自由に取り組んでいます。

じゅんぺー

1回量がそんなに多くないので、エブリスタディと一緒に学習しても大変じゃないですよ。

国語と算数それぞれの内容を紹介します。

  1. 国語
  2. 算数

国語

国語は全10回で、1回分は文章読み問題は2ページ、漢字と言葉の問題は1ページです。

内容は下記の通りです。

  1. 説明文(1)  
  2. 説明文(2)
  3. 物語文(1)
  4. 物語文(2)
  5. 漢字(1)
  6. 漢字(2)
  7. 漢字(2)
  8. 言葉(1)
  9. 言葉(2)
  10. 言葉(3)

文章問題では、文章を丁寧に読み取り、文章から答えの根拠を探して答える練習ができます。

国語の問題に取り組んでいる様子

記述の問題が1回につき2・3問あるので、記述の練習がしっかりできるのもこのワークの良い点です。

じゅんぺー

特典のワークではあるものの、解説は結構くわしく載っていますよ!

漢字は読み書き両方の練習が可能。

漢字の問題

言葉の問題では、指示語や部首、動作を表す言葉が学習できます。

言葉の問題

算数

算数は全14回で、1回分は1ページ。

内容は下記の通りです(教科書準拠)。

  • 大きな数(1)
  • 大きな数(2)
  • 大きな数(3)
  • 折れ線グラフ
  • 整理のしかた
  • 1けたでわるわり算(1)
  • 1けたでわるわり算(2)
  • 1けたでわるわり算(3)
  • 1けたでわるわり算(4)
  • 1けたでわるわり算(5)
  • 角(1)
  • 角(2)
  • 小数(1)
  • 小数(2)

1学期の算数の重要単元を効率的に復習できます。

エブリスタディプラス算数

算数はグーのマークのところは難しい問題です。

グーのマークは難しい問題
じゅんぺー

基礎はもちろん、難しい良問にも挑戦できるのはZ会ならでは!

Z会小学生コース4年生8月号のメリット・デメリット

Z会小学生コース4年生8月号の良かった点(メリット)・惜しい点(デメリット)は下記の通りです。

メリット
デメリット
  • 「エブリスタディ」と「夏休みエブリスタディプラス」のダブルで1学期の復習が効率的にできる
  • 国語の文章の読み取り問題では、いろんな文章に触れられる
  • 夏休みのうちに弱点を発見でき、対策を打てるので、安心して2学期の学習がスタートできる
  • 記述問題が多めで、記述の練習がしっかりできる
  • 「夏休みエブリスタディプラス」はもう少し回数が多いとうれしい

8月号本科は、長い夏休みの子どもの学習をサポートしてくれ、また学校の宿題のヒントも得られていろいろ助けてもらえる内容です。

また「エブリスタディ」と「夏休みエブリスタディ」のダブル使いで1学期の学習習熟度を把握でき、弱点が見つかれば夏休みのうちに対策を打てます。

じゅんぺー

「夏休みエブリスタディプラス」は1回分が少なめの量なので、スキマ時間などに気軽に取り組めるところもgood!

デメリットをあえて挙げるならば、「夏休みエブリスタディプラス」は、わが家は8月中旬頃には終わりそうなので、もう少しだけ回数が多いとありがたいなというところ。

「夏休みエブリスタディプラス」が終わった後は、エブリスタディと一緒にZ会グレードアップ問題集などに取り組む予定です。

「Z会グレードアップ問題集」は、少し難しい問題に挑戦したい方向けの、Z会のハイレベルな市販の問題集で、考える力を育むのに役立ちます。

まとめ:Z会小学生コース8月号で2学期の好スタートを切ろう!

ここまでZ会小学生コース8月号について紹介しました。

8月号本科は、1学期のまとめが徹底的にできると同時に、読書感想文や自由研究などの夏休みの宿題を助けてくれる心強い内容です。

じゅんぺー

Z会が厳選した良問がそろっているので、安心して取り組めますよ♪

Z会に資料請求すると、Z会の良問を体験できる「おためし教材」がもらえるので、気になる方はぜひ手に入れてくださいね。

\ おためし教材がもらえます/

カンタン3分で申込完了 

※電話番号の入力は不要です。

Z会小学生向けコースの資料
Z会から届く資料(限定特典は時期によって変わります)
Z会おためし教材
50ページ以上あるボリュームある「おためし教材」が届きます!

ブログ村ランキングに参加しています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次